2014年11月の近況

情を与えたのは君桜子

皆さんお久しぶりです。
広告出ちまったよブログ…HPも放置気味だね。

生産力塵なのは今に始まったことじゃないけど
最近は冬の寒さのせいでもうなんか色々あかん。
持病の迷走癖がぶり返して同じところを今ぐるぐる回ってる。

その上制作における情熱の火がすぐに消えるんだ。
もう心が老後みたいだよ。
外部刺激が少なすぎるのか…?若さが足りない。

上の画像は1年前のネームに情熱を見出して描いた下絵ラフ。
心があるネームって楽しいね。表情あるっていいね。

あとは…そうそう、
来年5月発行を目指してる鬼遊戯の1話。
苦戦してる。
思い返せば昔から漫画の「1話」というものを好きになれた試しがない。
もはや1話なんて描かないでいるのがいいのかもしれない。
エンドレス描き直したい。
でも描き直すほど劣化していくの知ってるから…どうしようね?

しかし漫画って不思議だね…
つまんないと思ってたネームが時間置くと普通に面白いの。
考えすぎと、詰め込むのが善と思ってる
この思考が首を絞めてるんだろうな。

むむむ…何の話や今回…
スポンサーサイト

テーマ : 落書き・絵日記
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント